アジアのカケラ

- Something from around Asia -

カテゴリ:旅:思うこと( 12 )

PHOTO TRAVELLER ~ ハノイ #3・ベトナム~

d0080957_19261154.jpg


 ハノイ旧市街の一角にある小さな路上の茶店でコーヒーを飲んでいた時、黒縁のメガネを掛けたアジア人の若い男性が通りかかり、店の主人に呼び止められたのもあって僕の隣に座りコーヒーを注文した。
 ベトナムの屋台の椅子は銭湯の腰掛のようにとても低い。
 少し背を丸めながら、金属製のコーヒーフィルターから少しずつ落ちていくコーヒーがグラスにたまるのをじっと待っていた。
 僕も一緒にそれを眺めながら少し話をした。
 
 中国四川省の成都から来たと言った。
 一人旅が好きなのだそうだ。

 3年前に四川省で大きな地震が起きた。
 7万人近くの人が亡くなり、パンダの飼育にも大きな影響があったとテレビなどで報道されていた。
 その地震の時、家などは大丈夫だったのかと聞いた。
 彼は僕は問題なかったと言って、筆談に使っていた僕の手帳にこう書き込んだ。

  3.11 日本 仙台 宮城
      加油!日本!
      中国 日本 世代 友好!

 加油の意味は「がんばる、元気、ファイト」という意味だ。
 世代の意味は分からなかったが、「ずっと」という意味だと教えてくれた。

 がんばるよ、ありがとう、と僕は言った。


 朝晩が寒い今の時期はいつも頭が痛くなるという店の主人が朦朧とし始めたので、僕たちは「走吧(行こうか)」と言って店を離れた。
 彼は南のほうへ、僕は北の方へ。

 歩きながら僕はもっとずっと北へ行こうかと考え始めていた。

 
/* ----- ベトナム - ハノイ - 2011 - Nikon D700 ----- */
ファイト! / 中島みゆき


[PR]
by kidai_y | 2011-03-30 20:18 | 旅:思うこと

ipod touch の静止画

前回メモ程度なら使えるかもと書いたipod touch の静止画。

d0080957_23214831.jpg

(バス移動中、窓越しの空)

d0080957_23221776.jpg

(薄曇りのホワランポーン駅)

d0080957_23223788.jpg

(バンコクのチャイナタウンはどこ見てもドリアンだらけ。香りは甘くて美味しそう)

d0080957_2322487.jpg

(バンコク・ヤワラーの緑シャツ食堂はまだ準備中)

こんな仕上がりでした。
ある程度明るくてぶれない被写体ならそこそこ写ります。
アップしてませんが安宿の部屋の天井に一本だけ付いている蛍光灯の明かりなど、暗い状況だと途端にノイズが出てきてしまいます。
解像度が少し足りないので看板をメモ代わりに撮影しても文字が見えにくいです。
いまいちですね。

カメラ機能は動画がメインで、静止画はおまけのような印象でした。
その動画のサンプルは今後改めてアップします。
[PR]
by kidai_y | 2010-10-14 23:39 | 旅:思うこと

旅とipod touch

d0080957_2326990.jpg


今回のタイ行きにipod touchを持っていきました。
出発直前に届いたので旅行中に触りながら使い方を覚えるような状況で全然使いこなせていないのですが、結構旅行に使えるかもしれないと思いました。

1、撮影
新しいipod touchはカメラが搭載されているのでメモ程度のちょっとした写真や動画だった撮影できます。静止画の性能はそれほど良くなく特に低感度の画質はかなり問題ありますが、動画は結構綺麗に撮影できるようです。これはまた機会をみてアップしたいと思います。

2、無線LAN
wi-fiを使ってインターネットにも接続することが可能なので、無料で使える電波を旅行中いろんなところで調べてみました。しかしやはりなかなか無料の回線が見つからず、旅したのも都市ではなく田舎の方が多かったのであまり利用できませんでした。

3、pdfファイル
pdfファイルの保存と閲覧ができるので、たとえばガイドブックの地図や必要なページをスキャンして取り込めば、現場で本やコピーの束を広げなくても手元の端末で見ることができます。
ロンリープラネットの英語版はほぼ全てのが書籍版とあわせてpdfファイル版もあるので、それを購入すればガイドブックが丸ごと一冊入ってしまいます。これは荷物を減らす上でもかなり便利かなと思います。歩き方もpdfファイル版を出してくれればよいのに。

調べればまだ他の使い方もできそうな気がします。
[PR]
by kidai_y | 2010-10-10 23:23 | 旅:思うこと

やっぱりガイドブックは

今回のタイ旅行には図書館で借りた少し古いガイドブックの必要なページをコピーして持っていったのですが、町の地図にやられました。

d0080957_0233241.jpg


小さく「この地図はデフォルメされており実際とは異なります」との断り書きがあります。
それでも地図上で200メートル程度の道が実際は1キロもあるとは思わない。
デフォルメしすぎです。

そんなことを思いながら先日最新版を見てみたら、同じ町の地図がデフォルメされてない最新の地図になっていました。

やっぱりガイドブックは最新版を見ていかないとだめなんですね・・・。
[PR]
by kidai_y | 2010-10-09 23:58 | 旅:思うこと

会えたら

もし写真(と絵葉書)の子供たちに再び出会えたら12年ぶり。
手前のあっかんべーの子は9年ぶり。

d0080957_02155.jpg

[PR]
by kidai_y | 2010-09-19 23:58 | 旅:思うこと

ガイドブックは

借りました。
d0080957_23263354.jpg

ちょっと古いのですがなんとかなるでしょう。
ああ、おいしそうなものばっかり載ってます・・・。
[PR]
by kidai_y | 2010-09-13 23:31 | 旅:思うこと

ガイドブック

 久方ぶりにタイに行こうと思っていて、ガイドブックをどうしたものか悩んでいます。
 僕がいま持っているのは10年前の地球の歩き方。

d0080957_028301.jpg

 10日間ほどの旅だし何度も行っているので要らない気もするのですが、空港が変わっているし、地下鉄もできているし、物価も変わっているだろうし、そして何と言ってもガイドブックを読むというのが好きなのでどうしようかなあと。
 図書館で借りていこうかな。
[PR]
by kidai_y | 2010-09-10 23:55 | 旅:思うこと

古くても

近々また旅に出ようと思っているのだが、買い換えたいと前々から思っていたバックパックは引き続き使うことになりそうだ。
使い慣れているのが一番なんだけど、途中で肩紐が切れてしまいそうで心配である。


d0080957_014480.jpg
[PR]
by kidai_y | 2010-09-09 23:55 | 旅:思うこと

思わず



撮ってしまったモノ
[PR]
by kidai_y | 2007-04-01 23:29 | 旅:思うこと

たびって


こういうもんじゃないかと。

Where the Hell is Matt


Where the Hell is Matt (2005)?



さすがに僕は踊ったりしないけれど。

何も見るべきものがない観光地でもないところに行ったり、
重い荷物背負って歩き回って暗くなりつつある町の中で宿屋探したり、
地元住民でいっぱいの、硬くて座り心地の悪い揺れるバスに1日中乗っていたり、
味の想像がいまいちできない食べ物を屋台で食べてみたり、
1日中歩き回って旅が終わる頃には靴を1足はきつぶしていたり爪がはがれていたり、
世界各地で踊ってみたり、
他の人から見れば理解できないようなものでも、
いろんな旅があるわけで。

ようは、楽しめればよいわけです。



「補足」
上記映像は
WHERE THE HELL IS MATT?
から。
彼は世界各地で踊った映像をインターネットにアップして(2番目の映像)、それを見たガムの会社からスポンサー提供を受けて、改めて旅に出て踊ってきたそう(1番目の映像)。
[PR]
by kidai_y | 2007-02-06 02:34 | 旅:思うこと