アジアのカケラ

- Something from around Asia -

タグ:男鹿市 ( 6 ) タグの人気記事

PHOTO REPORT ~ 光の射す方へ ~ 入道崎・秋田

d0080957_1964679.jpg
2012-02-12



雲間から地上に差し込む光。

上にいる何かが厚い雲をこじ開けて地上へと降りてきそうな雰囲気です。

薄明光線というのだそうです。
それだとちょっと味気ないので、「天使のはしご」や「天使の階段」などの気のきいた呼び方もあります。
「ヤコブの階段」という名前は旧約聖書の中に出てくるそうなので、相当昔から我々はこの光景を「常ならぬ特別な瞬間」と感じ、美しい光だと思っていたのでしょう。

雲に覆われがちな日本海側の冬の特権です。

うっかり見間違うと、「未知との遭遇」になって、どこかへ連れ去られてしまいそうな雰囲気ですけどね。


d0080957_1965424.jpg


d0080957_197025.jpg


d0080957_197791.jpg


d0080957_1971112.jpg




/* ----- 男鹿市 - 秋田 - 2012 - Nikon D700 ----- */





震災・東北関連の写真や記事をまとめたページはこちら。

 2011年4月~

  宮城県[携帯]・・・仙台市 / 石巻市 / 田代島 / 気仙沼市[携帯] / 七ヶ浜町[携帯] / 多賀城市 /

             南三陸町 / 東松島市 /松島町 / 女川町 / 名取市 / 亘理町 / その他 /

  岩手県[携帯]・・・陸前高田市 / 大船渡市 / その他 /

  福島県[携帯]・・・福島市 / 南相馬市 / 川俣町 / 会津若松市 / 喜多方市 /

  秋田県[携帯]・・・秋田市 / 男鹿市 / 横手市

  青森県[携帯]・・・津軽

  アジアのかけら・震災リポート



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by kidai_y | 2012-02-23 19:21 | 写真・東日本大震災

PHOTO REPORT ~ 入道崎の風 ~ 男鹿・秋田

d0080957_224386.jpg
2012-02-12



息ができないくらいほどの風というのは滅多に経験できるものではないです。

男鹿半島の北西端にある入道崎は、日本海の荒波を受けた断崖の上になだらかな草原が広がっているため、吹き荒ぶ冬の凍った風はこの岬の上を思う存分あらん限りの勢いで吹き抜けていきます。
数年前から来ている上着のフードをこの時初めて被りました。

草原から海の境目は高さが30メートルもある断崖です。
狂ったような勢いの波が激しく打ち付けます。

崖のへりに立っているのが怖いくらいの、強い風と波の音。
海から吹いてくる北西の風がもし気まぐれに逆になり草原から吹く風になったら踏ん張ることができず絶対に落ちてしまう、それくらいの風でした。

d0080957_22224674.jpg


d0080957_2244179.jpg


d0080957_2244468.jpg



/* ----- 男鹿市 - 秋田 - 2012 - Nikon D700 ----- */





震災・東北関連の写真や記事をまとめたページはこちら。

 2011年4月~

  宮城県[携帯]・・・仙台市 / 石巻市 / 田代島 / 気仙沼市[携帯] / 七ヶ浜町[携帯] / 多賀城市 /

             南三陸町 / 東松島市 /松島町 / 女川町 / 名取市 / 亘理町 / その他 /

  岩手県[携帯]・・・陸前高田市 / 大船渡市 / その他 /

  福島県[携帯]・・・福島市 / 南相馬市 / 川俣町 / 会津若松市 / 喜多方市 /

  秋田県[携帯]・・・秋田市 / 男鹿市 / 横手市

  青森県[携帯]・・・津軽

  アジアのかけら・震災リポート



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by kidai_y | 2012-02-22 22:23 | 食べ物:アジア

PHOTO REPORT ~ なまはげ柴灯まつり2012 ~ 男鹿・秋田

d0080957_2031492.jpg
2012-02-12



いよいよ「なまはげ柴灯まつり」のメインイベントです。

その前に、「柴灯まつり」が何のことだか気になる方のために簡単に説明をします。
「柴灯」は「せど」と発音し、柴(しば)をもやした神社の燈明やかがり火のことです。
(豆知識 1:”おじいさんは山へ柴刈りに”などで聞きなれている柴は、燃やせるような小さな雑木のことで、柴という植物があるわけではありません)

真山(しんざん)神社の境内では正月三日に柴灯による護摩焚きをし、その炎でお餅を炙りお山の神様へ献上する神事が行われます。野外で護摩焚きをすることを「柴燈護摩」といい、そこから「柴灯祭」になったのだと思われます。
この時、お山の神様のお使いとして「なまはげ」が山から下りてきます(神様の使いなので真山神社のなまはげには角がありません)。
この神事は平安末期の頃より続いているそうです。

もしかすると「神社で護摩焚き?」と思う方もいるかもしれません。
護摩焚きとは一般的に密教(大乗仏教の一派)の中に存在する、”仏教”の宗教行事です。室内または野外に護摩壇を作って火を点し、焚き木や護摩木、供物などをその炎の中に投げいれながら祈ります。
日本では天台宗や真言宗の寺院で行われています。
真山神社は平安後期の神仏習合(簡単に言えば日本古来の神道と仏教を融合してしまうこと。もともと修行に呪術的な要素のあった密教宗派は土着の宗教と結びつきやすかった)により比叡山延暦寺守護神の赤神明神と習合し神宮寺が作られます(その後南北朝時代には真言宗に転じます)。
そのため真山神社は天照大御神を主神にした神社ではありますが真言宗の行事である護摩焚きも行われているのです。


その真山神社の神事「柴灯祭り」と、男鹿の民俗行事「なまはげ」を組み合わせたのが「なまはげ柴灯まつり」です。内容は「柴灯祭り」に準じていますが、要するに男鹿の観光イベントとしてのお祭りです。しかし今年で49回目なので、今や秋田男鹿だけでなく東北の冬を代表するお祭りとなっています。
(豆知識 2:みちのく5大雪まつりは、「いわて雪まつり」「弘前城雪燈籠まつり」「横手かまくら」「八戸えんぶり」、そして「なまはげ柴灯まつり」です)

d0080957_2031662.jpg


d0080957_2032143.jpg


d0080957_2031955.jpg


d0080957_2032442.jpg



まず、参道の入口行われる「なまはげ入魂」。
なまはげに扮する若者たちが山から下りてきて石段にずらりと並びます。
神主により神(しん)の込められたなまはげの面を授けられ、その面を被って若者たちはなまはげになり再び山へ帰っていきます。(各村で行われる時も村の神社でお面を渡されます)
d0080957_2042616.gif



その後、「なまはげ問答」や「里のなまはげ紹介」、「なまはげ踊り」、「なまはげ太鼓」などが神楽殿や柴灯火の周りで行われます。


そしてクライマックス、「なまはげ下山」。
松明を掲げたなまはげたちが山の奥から現れ、次々と雪の斜面を下りてくるなまはげ。
巨大な柴灯火と松明の灯りに照らされたなまはげは、炎の周りを練り歩き、神主から餅を受け取って再び山へと帰っていきます。

d0080957_2033086.jpg


d0080957_203337.jpg


d0080957_203355.jpg


d0080957_2034177.jpg


d0080957_2033822.jpg


d0080957_20112738.jpg


d0080957_2034485.jpg


d0080957_2034734.jpg



どれもいかめしい顔をしているところが、観光向けな気がしました。
じっさいのお面はどちらかというとユーモラスですもんね。

でも雪の舞う中、炎に揺らめくなまはげは見ごたえがありました。



◎秋田冬の祭り◎

平成24(2012)年横手かまくらまつり・・・
かまくらの声
かまくらまつり 2012
かまくらっこ

平成24(2012)年なまはげ柴灯まつり・・他の記事は、
なまはげ問答
なまコレ2012 1
なまコレ2012 2
なまはげ柴灯まつり2012
なまはげ誕生秘話(参考)


/* ----- 男鹿市 - 秋田 - 2012 - Nikon D700 ----- */





震災・東北関連の写真や記事をまとめたページはこちら。

 2011年4月~

  宮城県[携帯]・・・仙台市 / 石巻市 / 田代島 / 気仙沼市[携帯] / 七ヶ浜町[携帯] / 多賀城市 /

             南三陸町 / 東松島市 /松島町 / 女川町 / 名取市 / 亘理町 / その他 /

  岩手県[携帯]・・・陸前高田市 / 大船渡市 / その他 /

  福島県[携帯]・・・福島市 / 南相馬市 / 川俣町 / 会津若松市 / 喜多方市 /

  秋田県[携帯]・・・秋田市 / 男鹿市 / 横手市

  青森県[携帯]・・・津軽

  アジアのかけら・震災リポート



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by kidai_y | 2012-02-21 22:20 | 写真・東日本大震災

PHOTO REPORT ~ なまコレ 2・柴灯まつり2012 ~ 男鹿・秋田

d0080957_19102471.jpg
2012-02-12



前回に引き続き、男鹿のなまはげ紹介。


なまはげ館で解説をされていたおじいさんに話を聞きました。

なまはげ行事は子供(または、ぐうたら嫁)のための行事だと思われがちですが、実は地区の若者にとっても重要な行事なのだそうです。

なまはげには地区の若者が変身します。誰でもなれるわけではなく、地区の若者リーダー(青年団の団長?)によってその年になまはげになる若者が選ばれます。
連続してなまはげになれる人もいれば、リーダーになかなか認められな人もいます。
また一度なまはげになれたとしても、その後の行いが悪かったり仕事をさぼっていたりすると、翌年交代させられてしまいます。
子供の頃はなまはげに追いかけまわされてひどい目にあっていても、男の子は大きくなったらなまはげになりたいと思うのだそうです。なまはげになるということは、その地区で立派な若者として認められたということになるからです。
そのためリーダーや地域に認めてもらうために、仕事をがんばったり、地区の行事や共同作業に精を出したりするのだそうです。
つまり子供の戒めでもあり、若者にとっても日常生活の戒めや目標になるのですね。

しかしそれは地区に若者が多くいた頃の話だといいます。
今では集落の人口が少なくなり、子供だけでなくなまはげのなり手となる若者もいなくなってしまった地区もあるそうです。

「なまはげは続けられなくなる地区もでてきているのです。これも時代なんでしょうか・・・」
そうおじいさんは寂しそうに話してくれました。
なまはげというのは、男鹿に暮らす人々の生活に深く深く根付いた行事なんですね。
こういう行事が失われていくのはもったいないと思います。

と思っていたところ、ツイッターでこんなメッセージをいただきました。

”@kidai_y 男鹿市のある集落でナマハゲ継承の会を主催していた者です。地元の若者だけでは風習を継続することが難しく、他所から来られるお客様も参加可能になってます。外国からの方も参加されました。大晦日にぜひいらしてください”(@takahrtさんからのツイート)

やはりなり手がいないらしいのですが、なんと外から訪れる人もなまはげになれるということです!

まずはなまはげになるために、今年を真面目にがんばらないと!


d0080957_19102798.jpg
男鹿中牧野地区のなまはげ(1枚目も同じ)
のっぺりとした四角い赤ら顔。


d0080957_19103081.jpg

d0080957_19103320.jpg
北浦安全寺地区のなまはげ(3枚目も同じ)
帽子とひげがキュート。


d0080957_19103687.jpg

d0080957_19103964.jpg
戸賀塩浜地区のなまはげ(5枚目も同じ)
海藻のようなくりくり巻き毛。


d0080957_19104835.jpg

d0080957_1910519.jpg

d0080957_19105420.jpg
福米沢地区のなまはげ(7,8枚目も同じ)
見開かれた皿のような目。



◎秋田冬の祭り◎

平成24(2012)年横手かまくらまつり・・・
かまくらの声
かまくらまつり 2012
かまくらっこ

平成24(2012)年なまはげ柴灯まつり・・他の記事は、
なまはげ問答
なまコレ2012 1
なまコレ2012 2
なまはげ柴灯まつり2012
なまはげ誕生秘話(参考)


/* ----- 男鹿市 - 秋田 - 2012 - Nikon D700 ----- */





震災・東北関連の写真や記事をまとめたページはこちら。

 2011年4月~

  宮城県[携帯]・・・仙台市 / 石巻市 / 田代島 / 気仙沼市[携帯] / 七ヶ浜町[携帯] / 多賀城市 /

             南三陸町 / 東松島市 /松島町 / 女川町 / 名取市 / 亘理町 / その他 /

  岩手県[携帯]・・・陸前高田市 / 大船渡市 / その他 /

  福島県[携帯]・・・福島市 / 南相馬市 / 川俣町 / 会津若松市 / 喜多方市 /

  秋田県[携帯]・・・秋田市 / 男鹿市 / 横手市

  青森県[携帯]・・・津軽

  アジアのかけら・震災リポート



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by kidai_y | 2012-02-17 19:48 | 写真:日本

PHOTO REPORT ~ なまコレ 1・柴灯まつり2012 ~ 男鹿・秋田

d0080957_11233173.jpg
2012-02-12



藁で作られたケデ(ケラ)、蓑を身にまとい手に包丁を持った姿のなまはげ。
一見同じように見えるなまはげも顔は地域ごとに全て異なっています。
男鹿地域には60余りの地区がありそれぞれでなまはげが行われていて、そのどれも顔が違うのです(なまはげ館に行くと等身大の顔の違うなまはげが約60体、勢揃いしているのが見られます)。

観光ポスターやイラストなどに出てくるなまはげは如何にも鬼々しいのですが、あっさりした「はにわ」のようなものもあれば、帽子をかぶっているもの、ひげ面のもの、丸顔のかわいらしいものなど千差万別です。
共通しているのは頭の角くらいです。ただし真山神社がある真山地区だけは、なまはげは神様の使いと考えられているので角がありません(前回のなまはげ問答に出てくるのが真山地区のなまはげ)。

どれもが手作りで、素朴な温かみの中にえも言われぬ凄味が感じられます。
藁の衣は毎年その年に獲れた稲藁で新調されますが、お面は長い期間使い続けられます。中には数十年も受け継がれているものもあるそうです。
これだけ地区によって顔が違うので、各地区ごとにお面に対するこだわりがあり代々受け継がれていくものだろうと思っていましたが、聞いてみるとそれほどこだわりはないそうです。
作り直す時期に制作担当者がある程度好きに作ることができるとのこと。今までの顔を踏襲するか、それとも新しくデザインしなおすかは自由なのだそうです。ちょっと意外でした。でも多くは同じような顔になるのでしょうね。


なまはげ問答の後「里のなまはげ」紹介が行われ、男鹿地域の代表的な6体のなまはげが次々に神楽殿に現れました。まるでファッションショーの様です。


d0080957_11233826.jpg
脇本浦田地区のなまはげ(1枚目も同じ)


d0080957_11234015.jpg

d0080957_11234274.jpg
五里合谷地地区のなまはげ(3枚目も同じ)


d0080957_11234786.jpg

d0080957_11235165.jpg
船川湊芦沢地区のなまはげ(5枚目も同じ)。ソバージュ・・・。


「なまコレ 2」に続きます。



◎秋田冬の祭り◎

平成24(2012)年横手かまくらまつり・・・
かまくらの声
かまくらまつり 2012
かまくらっこ

平成24(2012)年なまはげ柴灯まつり・・他の記事は、
なまはげ問答
なまコレ2012 1
なまコレ2012 2
なまはげ柴灯まつり2012
なまはげ誕生秘話(参考)


/* ----- 男鹿市 - 秋田 - 2012 - Nikon D700 ----- */





震災・東北関連の写真や記事をまとめたページはこちら。

 2011年4月~

  宮城県[携帯]・・・仙台市 / 石巻市 / 田代島 / 気仙沼市[携帯] / 七ヶ浜町[携帯] / 多賀城市 /

             南三陸町 / 東松島市 /松島町 / 女川町 / 名取市 / 亘理町 / その他 /

  岩手県[携帯]・・・陸前高田市 / 大船渡市 / その他 /

  福島県[携帯]・・・福島市 / 南相馬市 / 川俣町 / 会津若松市 / 喜多方市 /

  秋田県[携帯]・・・秋田市 / 男鹿市 / 横手市

  青森県[携帯]・・・津軽

  アジアのかけら・震災リポート



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by kidai_y | 2012-02-16 18:10 | 写真:日本

PHOTO REPORT ~ なまはげ問答・柴灯まつり2012 ~ 男鹿・秋田

秋田県男鹿半島名物の「なまはげ」

そのなまはげをメインに据えた男鹿の冬の祭り、「なまはげ柴灯(せど)まつり」が、2012年2月10、11、12日の3日間にわたり行われました。

今日は神楽殿で行われた「なまはげ問答」を紹介します。
「なまはげ問答」とは、大晦日または小正月になはまげさんが家に訪れたときに繰り広げられる、なまはげさんと家の主人、子供などとのやりとりのことです。手順や所作が決まっているのです。ただの子供を脅かす行事ではないんですね。
(なまはげや行事については前回の記事に簡単に説明してあります)



d0080957_21231726.jpg
2012-02-12
先立:お晩です。なまはげ来たす。
(必ずなまはげさん2体と先立さん(案内役。家に先回りしてなまはげが来てもよい家なのか確認をする)の3人1組で行動する)
先立・主人 :お目出度うごさいます。
主人:寒びどご良ぐ来てけだすな。
先立:山から来るに容易ねがったす。

d0080957_21232376.jpg
その家に不幸などがなく、なまはげが探す子供や若い嫁がいれば、なまはげ登場。
家に入る前に外から戸や窓をばんばん叩くのでそれだけで結構怖い。
なまはげ:ウオー、(玄関で七回シコを踏む)
d0080957_21232744.jpg
なまはげ:泣ぐ子はいねが。怠け者はいねが。言うごど聞がね子どら(子供等)いねが。
なまはげ:親の面倒みない悪りい嫁いねが。ウオー(家中探しまわる)

d0080957_21233080.jpg
主人:なまはげさん、まんず座って酒っこ飲んでくんなんしぇ(下さい)。
(なまはげ、お膳に着く前に5回シコを踏んで座る)

d0080957_21233445.jpg
主人・なまはげ:お目出度うごさいます。
主人:なんと、深け雪の中、容易でねがったすべ。今年も来てけで(くれて)えがったすな。
なまはげ:おやづ(親父)、今年の作なんとであった。
主人:お陰でいい作であったすでば。
なまはげ:んだか(そうか)。まだいい作なるよう拝んでいくがらな。
     子どら皆まじめ(真面目)に勉強しているが。
主人:おらい(私の家)の子どら、まじめで、親の言うごどよぐ聞ぐいい子だから。

d0080957_21233768.jpg
なまはげ:どらどら、本当だが。ナマハゲの台帳みてみるが。
     何々テレビばり(ばかり)見で何も勉強さねし、手伝いもさねて書であるど。

(註:なまはげさんはなんでもお見通しなのです・・・。
 ここで、なまはげは子供を追っかけ回し始める。蓑とお面のせいで身体が実際よりも大きく見えるし、お面の奥から聞こえる声はやけにくぐもった低い声になるので、本当に怖いです。子供が泣き叫ぶのがとても分かります。実際に見てみないとなまはげの怖さは分かりません・・・。
 家に若いお嫁さんがいれば、その普段の行動も厳しくチェックされてしまいます)

d0080957_21234158.jpg

d0080957_21234834.jpg
なまはげ:親父、子どら言うごど聞がべがったら。手っコ三つただげ。へば(そうすれば)いづでも山がら下りて来るがらな。どれもうひとげり(一回)探してみるが。

d0080957_21234535.jpg
(なまはげ、お膳を離れる前に3回シコを踏む)。
ウオー、ウオー。(また家中まわる)
(註:この時、子供がなまはげが怖くて隠れても、主人がなまはげに教えるので必ず見つかってしまうそうです。
(自分で教えたのに)親はそんな子供をなまはげから庇い、親の威厳と優しさを示すそうですよ)

d0080957_21235274.jpg
主人:なまはげさん、まんず。この餅こで御免してくんなんしぇ(下さい)。
(註:お餅をもらって大喜びのなまはげさん。餅だけでなく、主人から相当お酒を飲まされるそうです)

d0080957_21235589.jpg
なまはげ:おやづ(親父)、子どらのしづけ(躾)がりっと(ちゃんと)して、え(家)の者皆まめ(健康)でれよ。来年まだくるがらな。
(註:こうしてなまはげは帰っていきます)


これは神楽殿で行われた問答です。

普段は真山神社の近くにある古民家を利用した「男鹿真山伝承館」でなまはげ問答を体験することができます。できれば小さなお子さんと一緒に行くか、同じ見学グループに子供がいると楽しいと思います(若い嫁でも可)
隣の「なまはげ館」ではなまはげの歴史や、男鹿地方に伝わる面を付けたなまはげ人形が60体並んでいます。1つ1つ顔が違い、ズラリと並んだ様子は圧巻です。写真撮影は禁止です。

一度でいいからなまはげになってみたい・・・。

(なまはげ問答のやりとりは、男鹿真山伝承館のパンフレットを参考にしています)


◎秋田冬の祭り◎

平成24(2012)年横手かまくらまつり・・・
かまくらの声
かまくらまつり 2012
かまくらっこ

平成24(2012)年なまはげ柴灯まつり・・他の記事は、
なまはげ問答
なまコレ2012 1
なまコレ2012 2
なまはげ柴灯まつり2012
なまはげ誕生秘話(参考)






「男鹿真山(しんざん)伝承館」---------------

4月~12月
定時 9:00 9:30 10:00 10:30 11:00 11:30
   13:30 14:00 14:30 15:00 15:30 16:00 16:30
所要時間 約20分(再現解説、受講)
一般(共通券) 個人:700円(800円)
小・中・高(共通券) 個人:500円(600円)
(共通券は隣のなまはげ館の入場料含む)

1月~3月
毎週土曜日・日曜日及び祝日
定時 9:30 10:30 11:30
   13:30 14:30 15:30
所要時間 約20分(再現解説、受講)
一般(共通券) 個人:700円(1000円)
小・中・高(共通券) 個人:500円(700円)

問い合わせ:真山神社社務所 男鹿真山伝承館―日本海域研究所―
秋田県男鹿市北浦真山字水喰沢97
0185-33-3033・2468


男鹿市観光協会

男鹿の観光情報サイト「男鹿なび」



/* ----- 男鹿市 - 秋田 - 2012 - Nikon D700 ----- */





震災・東北関連の写真や記事をまとめたページはこちら。

 2011年4月~

  宮城県[携帯]・・・仙台市 / 石巻市 / 田代島 / 気仙沼市[携帯] / 七ヶ浜町[携帯] / 多賀城市 /

             南三陸町 / 東松島市 /松島町 / 女川町 / 名取市 / 亘理町 / その他 /

  岩手県[携帯]・・・陸前高田市 / 大船渡市 / その他 /

  福島県[携帯]・・・福島市 / 南相馬市 / 川俣町 / 会津若松市 / 喜多方市 /

  秋田県[携帯]・・・秋田市 / 男鹿市 / 横手市

  青森県[携帯]・・・津軽

  アジアのかけら・震災リポート



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by kidai_y | 2012-02-15 22:42 | 写真:日本