アジアのカケラ

- Something from around Asia -

PHOTO REPORT ~ 福島へ行こう! ~ 喜多方市・福島県

d0080957_2061454.jpg
2011_09_11_11:24



喜多方の町は歩いて見て回るのにちょうどよい大きさです。
市役所の駐車場に車を停めて、喜多方老麺会食べ歩きマップを片手に、気の向くままに通りや路地を歩きましょう。
白壁の蔵が並ぶ街の景観は独特の雰囲気があります。

日本酒作りの際、酒蔵にモーツァルトの音楽を流して醸造させることで有名な小原酒造があるのもこの町です。今年も良い具合に日本酒が仕上がったことを知らせる杉玉(酒玉)が軒先に並んでいました。


喜多方の景観を作り出している蔵。
市内近郊含めて4,000棟近くあるそうなのですが、これほど多くの蔵が建つようになった理由も前回のラーメンの記事で話した「美味しい水」にあるようです。
良質な水のおかげで美味しい酒や醤油を作ることができたため、醸造業が盛んになりました。
蔵は醸造場所としては最適なため、醸造業の発達とともに蔵の数も増えていったのです。

また喜多方の蔵の特徴として、店舗や住居(蔵座敷)などにも利用されている点が挙げられます。
これは明治13年に起こった大火事が切っ掛けの1つになっています。
一般的な木造住宅の多くは消失してしまった中耐火性のある蔵は焼け残り、蔵造りの建物の価値がますます高まったのです。

幕末の歴史の雰囲気が残る会津若松。
喜多方の蔵とラーメン。
美味しい水とそれで作られた酒や醤油。
新潟魚沼産コシヒカリと同じく特Aランクに認定される会津産コシヒカリ。
サクランボや桃、梨、リンゴなどの福島果物
高湯や東山などの温泉

今年の秋は、福島へ足を運んでみませんか?



d0080957_2061637.jpg
2011_09_11_13:38
リック、バック、熊よけ鈴・・・。

d0080957_2062259.jpg
2011_09_11_11:25


d0080957_206258.jpg
2011_09_11_11:08
二十間蔵ではアート関係のイベントがよく行われるようです。

d0080957_2062765.jpg
2011_09_11_12:17
小さなコーヒー屋ですが、ミルクに合う美味しいアイスコーヒーです。何しろ氷が美味しい。

d0080957_2062972.jpg
2011_09_11_11:20
杉玉。

d0080957_2063164.jpg
2011_09_11_11:53
・・・。



/* ----- 喜多方市 - 福島 - 2011 - Nikon D700 ----- */


[PR]
by kidai_y | 2011-09-15 21:37 | 写真・東日本大震災